+ Trả lời Chủ đề

Chủ đề: N1読解問題

Trang 2 của 2 Đầu tiênĐầu tiên 1 2
Kết quả 11 đến 13 của 13
  1. #11
    Bay cao chanhday is on a distinguished road chanhday's Avatar
    Ngay tham gia
    Oct 2013
    Bài viết
    348
    Rep Power
    4

    N1読解問題 (10)

    問題Ⅲ次の文章を読んで、それぞれの問いに対する答えとして最も適当なものを1・2・3・4から一つ選びなさい。


    (1)今日ほど「労働」が見失われている時代はあるまい。働くなかで仕事や人に教えられ、あるいは人と力を合わせて働くこと、また働いた成果で社会と結ばれていることを実感し、それらによって自分の働きの意味と生きていることの意義を確かめられる、そういったことから私たちはしばらく無縁でいる。「労働の喜び」といった表現がひどく古めかしくかんじられるほど、「労働」は私たちの生活から遠ざかっている。

    注 無縁:関係がないこと


    「『労働』が見失われている時代」とは、どのような時代か。
    1)労働する場が減ってk、失業が増えている時代
    2)古くから社会にある仕事が忘れられている時代3)労働することの意義が実感できなくなった時代4)個人の楽しい生活を仕事とは分けて考える時代


    (2)
    コンピュータは他の機械とは本質的にちがっている。普通の機械はそれぞれ固有の目的のために作られていて、その他の目的のためには使えない。これに対して、コンピュータは計算をするだけでなく、他のいろいろな機械の働きを模擬することができる。そこでコンピュータは人間の知的活動を模擬することができるのではないかと考えて、これを人工知能研究と名づけ、人間への挑戦が始まった。


    注 模擬する(やや特別な使い方):まねをする


    「人間への挑戦」というのは、どのような意味か。
    1)人間の能力とどちらが優れているか競争すること
    2)機械を支配する人間から自立する戦いをすること3)人間が持つ知能の働きに近づけようとすること4)他の機械の働きも入れて人間の能力以上になること


    (3)「太田さん、変わりませんね」(中略)、四年ぶりにホテルのテールームでお会いした編集者のAさんからそのようにいわれた時、わたしはみた目のことを言われたのだと思って、自然ににっこりした。


    「Aさんも、お変わりありませんわ」ダーク・グレイのスマートな背広姿は、四年前と変わりがなかったが、その髪にはいくらか白いものが目立つようになったなと思いながらそういったのである。


    「いや、ちょうど十五分、遅刻したところがですよ」Aさんは眼鏡の奥の眼をいたずらっ子の少年のように、わざと大きくしながらわれた。私は、しばらくの間顔を上げることができなかった。


    注 ダーク・グレイ:濃い灰色


    問1①「変わりませんね」とあるが、Aさんは何が変わらないといったのか。
    1)人と会うときは「お変わりありませんね」と言うこと
    2)約束の時間にいつもちょうど十五分だけ遅刻するくせ3)四年前に会ったときの見た目と今回会ったときの見た目4)人と会うときはいつも外観のことばかり気にするくせ


    問2②「しばらくの間顔を上げることができなかった」とあるが、それはなぜか。
    1)Aさんのいたずらっ子の少年のような眼がとてもおもしろかったから
    2)約束の時間に十五分も遅れたことを恥ずかしいことだと思ったから3)Aさんのダーク・グレイーの背広姿があまりにスマートに見えたから4)Aさんが言ったことばを自分が誤解していたことに気がついたから






    解答
    問題Ⅲ(1)3 (2)3  (3)2 4


  2. #12
    Bay cao chanhday is on a distinguished road chanhday's Avatar
    Ngay tham gia
    Oct 2013
    Bài viết
    348
    Rep Power
    4

    N1読解問題 (11)

    問題Ⅳ次の文章を読んで、それぞれの問いに対する答えとして最も適当なものを1・2・3・4から一つ選びなさい。

     
    心魅かれる女性にあうと、「この人は何歳だろうか」と考えてしまう自分に気がつく。なぜ年齢に関心を持つのだろうか。女もすてきな男を見たときは、歳をしりたがるのだろうか。


     他人と関係するには、自分と相手との年齢の距離を測っておいたほうが都合がいいのだろうか。結婚したいとか、養子にとりたいと思う場合には、年齢は多少考慮の余地があるかもしれない。ビジネスの場合は、とくに日本ではまだ目上・目下という序列の感覚が残っているから、①そういう配慮が必要かもしれない。
     
    けれども、単に好きになった相手の年齢がどうしてひつようなのだろうか。その人がそこにいる、というだけでは、こころが満たされない。人間は、その来歴にかかわる情報が伴なって、はじめて完全な人間と認められるのだろうか。そこが他の動物と違うところなのか、あるいは、ぼくたちが②ゆがんだ文化のなかにいるのか。

     
    先日、東京で一人の中年男性が病死した。五年間いっしょに生活していた女性が、死亡届を出そうとしたら、彼の戸籍抄本も身分証明書も偽物だったという。夫はいったい誰だったのだろうかという疑問が彼女の心を揺り動かす。

     
    決して彼にだまされたとは思わないし、ともに過ごした月日に悔いはないが、それでも夫の正体を突き止めたいという気持ちは強い。出身、経歴、資格、そして年齢と言う情報を抜きにしては、アイデンテテが成り立たないのであろう。

     
    人を見るとすぐ年齢を推測すると言う習慣は、日本の社会にかぎらないが、年齢によって行動様式が規制される文化のなかで育った意識だろうか、「年相応」という考え方は、とくに日本において強いようである。

     
    ぼくたちは、人にあったときに、相手が何歳ぐらいだろうかという見当をつける。そして、その見当があたっているかどうかを確かめたい誘惑にかられる。「若い」とか「老けている」という評価は、戸籍の上の年齢を知った上でなければ下せない。つまり、③)な印象なのである。

     
    日本では、成人してしまえば、それから年を取ることは(a)」であり、それはもう(b)を意味している。小さな字が見えなくなり、すぐつかれるようになり、記憶力も衰えてくる。(a)のイメージはすべてマイナスである。

     
    けれども、最近の研究によると、戸籍上の「暦年年齢」は、実際に仕事をする能力とはあまり関係がないのだそうである。そこで、アメリカでは④「機能年齢」という新しい概念が生まれた。主として労働市場で使われているようだが、これは職務遂行能力を測って決められる年齢なのだ。

     
    (⑤)だから、暦年を基礎とする定年制は、年齢による差別だとして、アメリカでは禁じられるようになったという。日本人も、この十五年間のあいだに、機能年齢がほぼ十歳若返ったようだ。

     
    無論機能年齢が暦年年齢より若い人ばかりとはかぎらない。四十歳でも能力は六十歳なみに落ちているという人もいる。だから、暦年年齢で割り切ると不公平になるのである。


    注1序列:身分や年齢を一定の基準で並べた順序
    注2来歴:物や人の今までの歴史
    注3戸籍:家族の名前、生年月日などを書いた公式の文書
    注4抄本:元の書類から一部を写した書類
    注5遂行:(仕事を)最後まですること


    問1①「そういう配慮」とはどういうことか。
    1)異性に会ったときその人の歳を考えること
    2)自分と相手がいくつ違うか考えること
    3)自分が相手より歳が多いと思わせること
    4)年齢の離れている人とは付き合わないこと


    問2
    ②「ゆがんだ文化」とは、ここではどういうことか。
    1)相手の存在だけで満足できず、年齢などの情報を求める文化
    2)どの人も完全な人間だと認めようとしない文化
    3)動物と違って、相手のことを理解しようとしない文化
    4)年齢などの情報だけで相手を完全に信じてしまう文化


    問3
    (③)に入る適当な言葉を選びなさい。
    1)主観的   2)感覚的   3)個別的   4)相対的


    問4
    (a)(b)に入る組み合わせとして正しいのはどれか。
    1a)退化    b)能力が衰えること
    2a)退化    b)筋力が弱くなること
    3a)老化    b)能力が衰えること
    4a)老化    b)筋力が弱くなること


    問5
    ④「機能年齢」とはどういうことか。
    1)体の機能を調べて、どのぐらい正常かという数値で見た年齢のこと
    2)能力とは関係のない、まったく新しい概念で考え出した年齢のこと
    3)きちんとした仕事がどのくらいできるか、という基準で見た年齢のこと
    4)どのぐらい働くとどのぐらい疲れるか、という統計から考えた年齢のこと


    問6
    (⑤)に入る最も適当な文章はどれか。
    1)中高年の職業能力は、思ったよりも高く、安定しているので、暦年年齢はむしろ当てにならない。
    2)中高年の職業能力は、あまり高くなく、年とともに低下するので、暦年年齢はかなり当てになる。
    3)中高年の職業能力は、思ったよりも高いが、かなり不安定なので、暦年年齢を考慮した方がいい。
    4)中高年の職業能力は、人によって個人差があるので、暦年年齢を無視しては正しい判断ができない。


    問7
    作者は「年齢」をどのように考えているか。
    1)日本では年齢がたいへん重要だが、アメリカではそれほど重要視されていない。
    2)日本では年齢を考えた行動を期待されるが、年齢はその人の本当の姿を伝えていない。
    3)日本人は年齢を気にするから、アメリカの機能年齢という概念は受け入れられない。
    4)日本でもだんだん年齢を重要視しなくなっているので、年齢を気にする必要はない。




    解答
    (1)2 (2)1  (3)4  (4)3  (5)3   (6)1 (7)2

  3. #13
    Bay cao chanhday is on a distinguished road chanhday's Avatar
    Ngay tham gia
    Oct 2013
    Bài viết
    348
    Rep Power
    4

    N1読解問題 (12)

    読解練習


    前の文章を読んで、後の問いに答えなさい。下線のある部分にどれを入れるか、1、2、3、4から最も適当なものを一つ選びなさい。

    『悪魔』は日本にも存在するのだろうか。日本人にとっての悪魔の概念を、国際日本文化センターの山折哲雄教授(宗教学)に本誌、羽賀神朋子が聞いた。

    善悪の感覚について、日本には、ユダヤ教やキリスト教の悪魔に相当するものは存在しない。日本にも鬼というものはあるが、これには『悪』の側面と同時に『神』の側面もあり、
    神はときに鬼の面をかぶって他界からやって来たりする。

    つまり善とは悪に対立せず、ダブルイメージとしてお互いに融合し互換可能な関係にある。
    これが日本人の善悪に関する考え方の一つのメルクマールだ。

    仏教の思想について、仏教では、地獄に堕ちた者でも仏の慈悲により直ち往生できるようにさまざまな救済措置が用意されている。地獄に堕ちた悪魔的な人間が永久に閉じ込められているキリスト教的な考え方とは、この点が大きく異なる。

    こうした仏教の考えを背景としているため、善悪にあまりこだわるべきでないという考え方が日本人にはある。宗教の極地は善悪を越えたかなたに存在し、善悪はむしろ世俗的な問題だ、というわけだ。善悪にこだわるのは、生き方の本質ではないと考えられてきたのである。

    そのため日本人には絶対的な悪の観念がなく、根源的に悪を掘り下げ突き詰めていくという思考形態も培われていない。それで子どもに悪魔という名前をつけるような、悪の『遊び化』といった現象も起こる。

    オウム事件について、オウム真理教のような事件はある意味で、キリスト教やユダヤ教で問題にされてきた『悪』が眼前に現れてきたような出来事だった。事件を機に、日本人は初めて『根源悪』ともいうべきものに直面し、人間の悪の姿に気づきはじめたといえるのではないか。

    だから今回の事件でも、非常にヒステリックに反応するばかりで、オウム抹殺論のような極端で幼稚な議論しかできない。

    逆の言い方をすれば日本人はこれまで、そのくらい幸福だったともいえる。そういう人生観を今後ももっていけるなら、それはそれで必ずしも悪いことでない。さらにこうした楽観的な考え方が世界のものになれば、世界全体は平和になるのかもしれない。そうはいないのが現実なのだが。

    難しい言葉
    悪魔:あくま/恶魔,魔鬼


    1、日本人の感覚からいえば、____________。
    1)鬼は『悪』である
    2)鬼は『善』である
    3)悪魔はかならずしも悪いものではない
    4)『鬼』は『神』と同じものである

    2、日本人の善悪に関する考え方と合っているものはどれなのか。
    1)善と悪をはっきり区別するのは無意味である
    2)善と悪は対立している
    3)善と悪は一つになることはできない
    4)善と悪は同じものである

    3、山折哲雄教授からみれば、日本人の善悪に関する考え方はどれなのか。
    1)世界平和につながるかもしれない
    2)幼稚なものである
    3)積極的な面がある
    4)世界のものになれる

    4、日本人はオウム事件を___________。
    1)冷静にとらえている
    2)きっかけに反省しはじめている
    3)いろいろ議論してきた
    4)『鬼』の代表と見ている

    5、『ユダヤ教やキリスト教の悪魔に相当するものは存在しない』にある『相当』の意味と合っているものはどれなのか。
    1)お互いに向きあうこと
    2)相対する関係にあること
    3)両者の関係がつりあうこと
    4)両者が『ほぼ』同等の資格や働きを持つこと

    6、『そうはいかないのが現実なのだが』にある『そはいかない』と一番意味の近いものはど れなのか。
    1)日本人はこれから幸福になれない。
    2)これまでの善悪の考え方がこれからもっていけない
    3)世界のものになれない
    4)世界全体は平和になれない




    解答
    1(3)  2(1)   3(3)  4(2)   5(4)   6(2)

+ Trả lời Chủ đề
Trang 2 của 2 Đầu tiênĐầu tiên 1 2
Quyền viết bài
  • Bạn Không thể gửi Chủ đề mới
  • Bạn Không thể Gửi trả lời
  • Bạn Không thể Gửi file đính kèm
  • Bạn Không thể Sửa bài viết của mình